アクエリアスゼロは「体に悪い」「太る」と言われる理由!

アクエリアスゼロは「体に悪い」や「太る」と言われることがあります。

アクエリアスゼロの糖分を成分表でみると「果糖」。甘味のほとんどは、

  • アセスルファムK
  • スクラロース

という甘味料で出来ていてカロリーがゼロなので太るはずはありません。それなのに、なぜ、「太る」や「体に悪い」と言われるのか?それは、人口甘味料が原因なんです。

この記事を読むと、アクエリアスゼロは体に悪いのか、飲んだら太るのか?なぜ、飲んだら太ると言われているのかが分かります。

アクエリアスゼロをAmazonで見てみよう⇒ここをクリック

アクエリアスゼロが「体に悪い」「太る」と言われるのは人工甘味料が多いから

アクエリアスゼロには体に悪い物や、カロリーが0のはずなのに太るような成分がはいっているのでしょうか?

結論を先にお伝えすると、「人口甘味料が多いから」なんです。

アクエリアスゼロの成分を見てみましょう。

原材料名 : 果糖、塩化Na、L-カルニチン L-酒石酸塩、香料、クエン酸、クエン酸Na、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、塩化K、硫酸Mg、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)

出典:日本コカ・コーラ株式会社

上記のようにアクエリアスゼロには、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)や「果糖」が含まれています。恐らく、成分表にある「炭水化物 0.7g」とは、この果糖のことだと推測されます。

当然のことながら、炭水化物が0.7g含まれると言うことはカロリーが発生します。しかし、一般的に炭水化物1gに付き4㎉ですので、アクエリアスゼロのカロリーはそれ以下になります。

このカロリー数なら、普通に飲むのならあまり気にしなくても良いレベルですね。

しかし、甘味料はどうなのでしょうか?甘味料は摂取の方法によっては「太る=体に悪い」と言えるのです。

飲んでも太らないの?飲み過ぎたら太る?

アクエリアスゼロはカロリーだけで言えば普通に飲んだら太らないはずです。しかし、「ゼロカロリードリンクを飲んだら太った」と耳にします。

それってどういうことなのでしょうか?

人工甘味料の代表的な摂取源であるダイエット清涼飲料水の摂取が糖尿病発症リスクを高めることが報告されている。人工甘味料は血糖値やインスリン分泌に直接影響を与えないものの、味覚刺激や最近では腸内細菌叢そうの変化を介して糖代謝に影響することが考えられている。人工甘味料は、砂糖の代替甘味料として肥満や糖尿病の予防や治療に有用と思われるが、慢性的な健康影響も考慮した上で上手に利用すべきである。

出典:人口甘味料と代謝|農畜産業振興機構

引用した個所をわかりやすく言うと、

  • ゼロカロリーの清涼飲料水は糖尿病発症のリスクを高めることが報告されている。
  • 味覚刺激や腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)いわゆる腸内フローラと言われる部分から糖代謝に影響を与えていると考えられている。

具体的には人口甘味料を摂取することで血糖値やインスリン分泌には直接影響を与えない(諸説あるようです)メリットがあるけれど、味覚等刺激されてより甘いものが食べたくなってしまったり、依存性があるので量が増えてしまい、せっかくのゼロカロリーでも別の甘いもの等を食べて太ってしまうと言うことなのです。

個人的には、
少量~適量なら太らないけれども、飲み過ぎるとアクエリアスゼロ自体のカロリーで太るのではなく、アクエリアスゼロに含まれている甘味料の影響で甘い物が欲しくなり、ついつい食べてしまって結果、太ってしまう。と、解釈しています。

アクエリアスゼロで痩せる飲み方ってある?痩せたい時はどうしたら良い?

人口甘味料の怖さがわかったところでアクエリアスゼロで痩せる飲み方ってあるのでしょうか?

一番最初に思いつくのがアクエリアスゼロを食事に置き換えて飲む方法ですよね。

アクエリアスゼロの成分は以下のようになっています。

エネルギー 0kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.7g
食塩相当量 0.1g

出典:日本コカ・コーラ株式会社

ですので、基本的にはいくら飲んでも太りません。しかし、それはアクエリアスゼロだけを飲んでいたらのお話。

実はカロリーゼロ商品の「罠」に「食べたくなる」があるんです。その「罠」が発動されるとどうしても「食べたくなるので」太ってしまう…

ですので、大量にアクエリアスゼロを摂取する置き換えダイエットはオススメできません。

アクエリアスゼロで痩せる方法と言うよりも太り具合を少なくする方法としては、単発的にカロリーが多い食事の時に飲むのが良いでしょう。あくまで単発的に飲むことが大切

単発的な飲み方をすることによって、人口甘味料のデメリットである、依存性を防ぐことが期待できます。

美味しく健康的にダイエットするならコレ!

アクエリアスゼロの糖分は微量だからダイエットには問題なさそうだけど、それ以上に人工甘味料が問題ですよね。

じゃぁ、美味しくて健康的にダイエットできるものってあるのかしら???

実はあるんです。それが『美容液ダイエットシェイク』

健康的にダイエットできる条件

アクエリアスゼロのように手軽に飲むことができるダイエットがしたいのなら、

  • 人口甘味料を使っていないもの。
  • 置き換えダイエットをするのなら、栄養もあるもの。

どのようなものを選んだらいいのか、考えてみましょう。

選ぶ基準は4つ

  • 添加物が最小限
  • 5大栄養素+食物繊維(便秘対策も)
  • 1食のカロリーができるだけ低い
  • 美容成分配合されている

これらの条件を満たしているのが美容液ダイエットシェイク!

美容液ダイエットシェイクなら健康的にダイエットできると言えますね。

あれば嬉しい制度ありますっ♪

美容液ダイエットシェイクには、ご自分の体質に合わなかった時の為に、あれば嬉しい制度があります。
それは、

全額返金保証

これがあると、体質的に受け付けなかった時にも返金保証を受けることができるので、安心して購入することができます。

全額返金制度があって健康的にダイエットできる4つの基準を満たしたダイエットシェイクなら「美容液ダイエットシェイク」がオススメ!

ダイエット中にいろいろな不安が出てきたときに専門家の肥満予防健康管理士に無料サポートももうけられています。

詳しくは見ていただいた方が早いので下記ご参照くださいね。

\全額返金保証付き!/

美容液ダイエットシェイク

→ 人口甘味料無添加!!『美容液ダイエットシェイク』はコチラ

まとめ

アクエリアスゼロが体に悪い、太ると言われている理由は人工甘味料にあります。

少しぐらいなら心配することはありませんが、アクエリアスゼロでダイエットしたい、ダイエットの補助アイテムとして飲みたいと思うのは少し、体に悪そうです。

また、人口甘味料の特徴を見ていくと逆に甘い物が欲してしまうというデーターもあります。だからゼロカロリーなのに太ってしまうんです。

簡単に飲んでダイエットしたいのなら、アクエリアスゼロをダイエットとして飲むよりも人口甘味料を使っていない美容液ダイエットがオススメ!

全額返金保証もあるので、もし体に合わなくても返金保証を受けることができるので安心ですよ。

『美容液ダイエットシェイク』はコチラ♪

タイトルとURLをコピーしました