蒟蒻効果 パスタでダイエット!まずい時はソースを一工夫!

蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)は糖質が通常の1/4カットされている低糖質なパスタ。

低糖質ダイエットをする場合、メインとしては使いませんがサポート的に使える一品です。

ただ、人によってはまずいと感じることがあるようです。

この記事では蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)でダイエットする時の注意点やまずく感じる時の対処方法がわかります。

蒟蒻(グルコマンナン入りパスタ)の詳細はこちら

蒟蒻効果 パスタ ダイエットは簡単だけど落とし穴に注意

蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)を使ってのダイエットは実は簡単なんです。しかし、本格的な減量を目指している場合は別の方法を考えて下さい。

今回は、蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)でダイエットできる2~3Kg程度のダイエット方法をお伝えいたします。

糖質は低いけど

蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)は低糖質がウリのパスタです。一般的なパスタよりも糖質が1/4ほどカットされています。

しかし、ついつい、食べ過ぎると1/4ぐらい糖質が減っていても食べ過ぎた分、超過してしまいます。蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)でダイエットする場合は、キッチリ計って作るようにしましょう。

ソースはカロリーが高くなりがち

いくら蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)の糖質が低くてもパスタにからめるソースのカロリーは一般的には高くなりがちです。

ソースのカロリーを減らすには、

サラッとした(粘りのない)スープのようなソースがオススメ!

極端な話、コンソメスープでスープパスタを食べるような感じです。これだと、カロリーも糖質もかなり少なくすることができます。

しかし、栄養面で問題があります。ではどのようなソースが良いのでしょうか。

冷製パスタでさらっとソース

今の季節なら冷製パスタはどうでしょうか。

茹でて氷水でしめた蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)に夏野菜をトッピングします。トマト、キュウリ、ハム、半熟卵…

ソースは和風にするならめんつゆをかけて、洋風にするのならトマトジュースに塩コショウ、ケチャップを混ぜてかけてもOK!中華風にするのなら、冷麺風にめんつゆに酢とごま油を混ぜてかけても美味しい!

これなら、満腹感もあり食物繊維も摂れてダイエットにもお勧めです。

あったかパスタでスープパスタ

温かいパスタなら定番のトマトソースが合います。トマトソースになすびの炒めたものを加えると栄養価アップ!

少し濃いめに作ったコンソメスープやオニオンスープにに蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)を入れるだけでも美味しいですよ。

クリーム系のソースにはバターや小麦粉が使われているので、カロリーや糖質が上がってしまいがち。避けた方が無難です。

まずいって口コミがあるんだけど・・・

蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)の口コミには「まずい」という口コミがチラホラあります。なにがどうまずいのでしょうか??

「まずい」という口コミ

評価を参考に沢山購入してしまいましたが、、まずくて食べられないので捨てました・・もったいない
パスタ好きの方は買わない方がいいと思います。。
パスタとは別物です・・残念

出典:Amazon

生パスタのモチモチ感が好きな人が買うとかなりがっかりすると思います
乾麺のプチプチ感を強化した食感です
味は正直ソースをかけるので特に気にならないです
生パスタ好きとしてはこの程度のカロリーカットでこの食感なら普通の生パスタを食べたいなという所

出典:Amazon

蒟蒻効果はグルコマンナン入りパスタなので普通のパスタとは食感や味が違います。口コミにあるように、「パスタ好きの人」や「生パスタのモチモチ感が好きな人」が期待して購入すると「まずい」と感じるようですね。

蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)はパスタと別物、糖質カットされている別のパスタだよ~と、思って食べるのが一番です。

まずい時の対処方法~おすすめの味

大量に蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)を購入しちゃって、食べられない!!そんな時はこちらを参考にソースを工夫してみましょう。

ソースは濃いめに

サラッとしたソースの方がカロリーや糖質が少ない場合が多いのですが、どうしても蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)がまずくて食べられない時は濃いソースと合わせるようにします。

濃いソースだとしっかりパスタに味がからんでまずさをごまかせる可能性があるからです。

例えば、普通のホワイトソースだけよりもチーズをプラスして濃厚さをアップ!!これだけで全然違いますよ。

味も濃いめに

ダイエットする場合は味は薄い目が鉄則なのですが、蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)がまずくて食べられない場合は、ここも目をつぶります。

味はしっかり付けて、ベーコンやチーズを入れて風味もプラスしましょう。

こうすることで、食べにくかった蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)も食べやすくできます。

まとめ

蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)でダイエットをする時に注意することは、

思ったよりも糖質が少なくないので期待してはいけない

と、言う事。「蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)を食べているから大丈夫」と過信して食べ続けてもダイエットすることはできません。

ソースは、サラッとしたソースでカロリーや糖質を減らす工夫をして、副菜やトッピングする食材もタンパク質・食物繊維等を考えて摂り入れるようにしましょう。

また、本格的なパスタを好む方は蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)は「まずい」と感じることがあるので購入の際は気を付けましょう。

蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)は一般的なパスタよりもカロリーや糖質が低く製造されているので、より簡単な低糖質ダイエットをする場合には、より良いアイテムと言えますよ♪

蒟蒻効果(グルコマンナン入りパスタ)の詳細はこちら♪

タイトルとURLをコピーしました