オオバコダイエットのおいしい飲み方!飲み物に混ぜるのが一番簡単♪

オオバコダイエット ダイエット
画像出典:Amazon

オオバコダイエットのおいしい飲み方は、味の濃い飲み物に混ぜるのが簡単でオススメ♪

やり方は簡単でコスパ良し。カロリーを下げるダイエットを行っている方でも、脂質カット、糖質カットのダイエットをされている方でも併用できるメリットがあります。

この記事を読むとオオバコダイエットのおいしい飲み方やダイエットのやり方、注意点等がわかります。

オオバコダエイットのおいしい飲み方は濃い味や香りの飲み物と混ぜる!

オオバコダイエットのおいしい飲み方は味や香りの強めのドリンクと素早く混ぜること!

そうすることでオオバコ特有の味や香りがわからなくなり、おいしく飲めます。

また、素早く混ぜることでだまになることを防いでおいしさUP!

ちょっとしたコツでオオバコダイエットをおいしく飲みましょう。

好きな飲み物に混ぜよう

オオバコダイエットを水に混ぜると…まずいと評判です。

ですので、水以外のジュースやコーヒーに混ぜることをオススメしています。

インスタントコーヒーとオオバコダイエット

シェーカーにインスタントコーヒー、砂糖(もしくは甘味料)、お湯大さじ3を入れて溶かす。
低脂肪乳(もしくはスキムミルク+水)とオオバコダイエットを入れて蓋をして約30秒シェイク!
そのまま冷蔵庫に2分、泡が無くなっていたら飲み頃です。
軽く振って飲みましょう。

注意!
オオバコダイエットを入れたらすぐにシェイクしましょう。

また、ダイエットとして飲んでる方は200cc以上の水を飲むようにしてくださいね♪

どんなジュースが合いそう?

  • パイナップルジュース
  • オレンジジュース
  • ぶとうジュース

よく混ぜられているのがフルーツのジュースです。

また、これらのジュースをトロリとした食感に仕上げて「飲むヨーグルト」と混ぜるとフルーチェのような風合いになります。

飲み物だけではなくおいしいおやつも作れる

オオバコダイエットは飲み物だけではなく、モチモチなおやつも作れます。

また、お好み焼きこの代わりに使ってもモチモチ感がUP!

水分を少なくしてわらび餅風にしたり、おやつや料理にも使えます。

例えば、

  • お好み焼きの小麦粉の代わりに!
  • 片栗粉の代わりにトロミをつける。
  • 200㏄のヨーグルトに小さじ1入れてかき混ぜ、一晩冷蔵庫に入れるとしっかりとした食感のヨーグルトに!

などなどひと手間かけるだけで料理にも使えるので、ダイエットをされている方の強い味方と言えますね。

オオバコダイエットのやり方は食事の前に飲むが基本

オオバコダイエットのやり方は、

  • 食前に飲んで食べる量を減らす
  • おやつと置き換えて摂取カロリーを減らす
  • 食事との置き換えで摂取カロリーを減らす

大きく分けて3つの方法がありますが、一番、やり易いのは「食前に飲んで食べる量を減らす」ことです。

食前にオオバコダイエットを飲むことである程度の満腹感が生まれ、食事の量が減ります。

ただ、オオバコダイエットには体内に入ったカロリーをカットする機能や脂肪をカットする機能はありませんので、オオバコダイエットを食べただけでは痩せません。

『オオバコダイエットを食べていかに一日の摂取カロリーを減らすか』

ここがポイントになってきます。

朝、昼、夕食のいつ飲むのが良いの?

食前に飲んで食べる量を減らす場合、いつ飲むのかが重要になってきます。

一番、摂取カロリーを減らしたいのが夕食です。

夕食は「後は寝るだけ」なので、できるだけカロリーは摂りたくありません。なぜならば、使われなかったカロリーは体に蓄えられやすくなるからです。

個人的にオススメなのは早めの夕食の前にオオバコダイエットを飲む!

これが、一番、カロリーをカットすることができて効率よくダイエットが進むんです。

なぜならば、早めの夕食なので夕食後の活動にもカロリーが消費されますし、水分補給もすんなり行われるから。

実はオオバコダイエットをするにあたって、きついのが水分の摂取量なんです。

オオバコでダイエットする時の注意点!寝る前に飲むと便秘になるかも

オオバコダイエットをする時、注意しなければいけないのが水分をたくさん摂ること!

これを怠ると便秘になる可能性や最悪、腸閉塞になる可能性も出てきます。

だからオオバコダイエットを飲んだ後は、「200㏄以上の水を飲んでください」と、パッケージに書かれています。

「オオバコダイエットを飲んだ後に、また200㏄飲む…」

これが結構きついんです。

寝る前に水分を摂り過ぎるデメリット

寝る前にオオバコダイエット∔水200㏄を飲むと夜中のトイレがの心配や、それに伴う不眠になる可能性も出てきます。

でも、水を飲まないと便秘や腸閉塞の恐れが出てきます。

対策として、

  • 早めの夕食の前に飲む
  • あえて夕方以降は飲まない

個人的にオススメなのが「早めの夕食の前に飲む」。

これだとオオバコダイエットが水分と混ざり満腹感があり夕食を減らすことができる上、夜中のトイレの心配も少なくなるからです。

早めの夕食だと寝るまでに時間があるので水分が体外に排出される可能性が高いですからね。

オオバコダイエットをホットで飲んでダイエットしたい場合はどうしたら良いの?

オオバコダイエットを温かくして飲んでダイエットしたい場合は、

  • お味噌汁
  • スープ

このように味のしっかり付いている物に入れて飲みましょう。

また、カレーやシチューなどにも入れても!

ホットコーヒーとして飲むのはあまりオススメできません。

ホットコーヒーを飲んで痩せたいのならコレ!

アイスコーヒーの場合はシェーカーで振って溶かすこともできますが、ホットとして飲む場合溶けにくいだけではなく、オオバコダイエット自身の香りが強く出てしまいます。

香りを楽しむコーヒーには向かないんです。

ホットコーヒーを飲んで痩せたいのならオススメなのがアットコーヒー(AT COFFEE)

アットコーヒー(AT COFFEE)なら、

アイスでもホットでもすぐに溶かすことが出来てその上、ダイエットにコミットした成分が配合されています。

メリット
  • 美容成分NMN配合
  • 低カロリー
  • 栄養素が豊富

アットコーヒーは基本的には食事に置き換えるますが、それだけではお腹がすくので、慣れるまでは食事と一緒に飲んで少しずつ、食べる量を減らしていきましょう。

アットコーヒーは1杯が約13キロカロリー。だから、完全に食事と置き換えしなくても大丈夫。

オオバコダイエットに含まれていないダイエットをサポートする成分が入っているから、

  • 空腹になりにくい
  • 置き換えダイエットが無理なくできる

またオオバコダイエットよりも、

  • アイスコーヒーでもホットコーヒーでもおいしく飲める。
  • すぐに溶けるので失敗しない。
  • 成分の匂いがコーヒーの香りを邪魔しづらい。

またオオバコダイエットと違い完全に食事と置き換えることができ、早く痩せることが可能です。(総摂取カロリーが少なくなるため)

アットコーヒー(AT COFFEE)の公式サイトはこちら

まとめ

オオバコダイエットは水分と一緒に飲むとお腹の中で膨れ、その後の食事の量を減らすことが可能になります。

しかし、オオバコダイエットで飲む水分以外に200㏄程度の水分を摂取する必要があります。

おいしくオオバコダイエットが飲めても、飲まなければならない水分の量が多くて・・・

本格的にダイエットを考えているのなら、アットコーヒーを飲んでみましょう。

アットコーヒーを飲むことでオオバコダイエットに含まれていない、ダイエット成分や美容成分を取り入れることができます。

また、カロリーが約13キロカロリーと低いので最初は食事を摂りながら、体が慣れていけばアットコーヒーだけで置き換えがしやすくなります。

そうなれば、アットコーヒーのみで置き換えてみましょう!より、ダイエットが加速しますよ。

アットコーヒー(AT COFFEE)の公式サイトはこちら♪

タイトルとURLをコピーしました