スローバーは太るからダイエット中には要注意

スローバーは食べ方次第では太るのでダイエット中には注意が必要です。

どのような食べ方が太るのか、またダイエット中はどのようなことに注意が必要なのか?

この記事を読むとダイエット中のスローバーの太る心配の少ない食べ方がわかります。

スローバーは太るの?糖質制限ダイエット中はNG?

スローバーは糖質が比較的多く含まれているので普通に食べていると太る心配があります。

カロリーメイトなどの栄養補給できるミールバー的な製品と比べてもスローバーは糖質が比較的多く入っています。

ですので特に糖質制限ダイエットをされている方には向きません。

では、どのような食べ方がスローバーで太るのを防ぐことが出来るのでしょうか。

糖質制限ダイエットをしている人は食べたらいけないの?

スローバーは普通のお菓子に比べて少しいろいろな栄養素が入ったお菓子です。

  • 10種類のビタミン
  • 約1/3日分のカルシウム・鉄
  • 食物繊維3g
  • ゆっくり消化吸収される糖質(パラチノース)配合

ですので、糖質制限ダイエットをされている方が「絶対に食べてはいけない」のではなく、「糖質を食べるだけの余裕がある人」はスローバーを食べても良いと言うことなんです。

継続してすることのできる緩やかな糖質制限ダイエットをされている方の糖質摂取推奨量は、

糖質摂取推奨量: (20〜40g)×3食 + デザート10g = 70〜130g

スローバー(濃厚ココナッツミルク)は1食に付き22.3 g。ほぼ一食分の糖質を摂ってしまう計算になります。

またデザート(おやつ)として考えても推奨量の2倍以上になります。

しかし、朝食を食べない人が朝食代わりにスローバーを食べることはOK!糖質摂取推奨量の上限を下回るからです。だからといって、糖質制限ダイエットをされている方がおやつにスローバーを食べるのはNG。

糖質摂取推奨量である10gを2倍も超えてしまうからです。どうしてもスローバーを食べたい時は半分の量にしましょう。半分なら推奨量を少し超える程度で済みます。

ただ、ガッツリ糖質制限ダイエットをされている方はスローバーを食べることによって糖質の摂取量が増えるのでせっかくのダイエットの努力が無駄になるかもしれないので食べないことをオススメします。

糖質制限ダイエット以外なら食べても太らない?

糖質制限ダイエットをしていない方はスローバーを食べても太らないのでしょうか?

普通におやつとして1日1食分食べることでしたら太らない可能性はあります。

ただし、1日の摂取カロリーが消費カロリーよりも高くなる方はスローバーを食べることで太ることになります。

また逆に、スローバーを食べることで摂取カロリーが低く抑えられる人は痩せる可能性が出て来ます。

メリットは腹持ちが良いこと栄養があること

スローバーをダイエット目的として食べるメリットは

  • 腹持ちが良い
  • 栄養が含まれている
  • おいしいこと

ゆっくり消化吸収される糖質(パラチノース)が配合されているので腹持ちが良いと言われています。これは個人差が多いのでどれだけ腹持ちが良いのか少し微妙なところはあります。

個人的な意見ですが、私の場合、あまり腹持ちが良いようには感じませんでした。

スローバーにはカルシウムや鉄をはじめとして10種類のビタミンが配合されています。

そう言った意味では、全然ビタミン類の入っていないお菓子を食べるよりはスローバーの方が良いと言えます。

そして、最強なメリットとして「美味しさ」があげられます。

スローバーはこの手のミールバーに多い、モソモソした感じやボソボソした感じが無くしっとりしているように感じました。

たっぷりのブラックコーヒーと飲めば、お腹も膨れましたよ。

美味しいスローバーを食べてみる?
スローバーはこちら

スローバーで置き換えダイエットの方法

スローバーで置き換えダイエットをするのなら、

  • 朝食と置き換える
  • おやつと置き換える

この2択が太る心配が少なく痩せる可能性がある食べ方です。

なぜならば普通の食事と置き換えるとスローバーでは途中でお腹がすき耐えられなくなって他のものを食べてしまい太る心配や、栄養不足等が考えられるからです。

  • 朝食と置き換える場合は朝食を食べていない人もしくは朝食のカロリーが200㎉以上の人。
  • おやつと置き換える場合は普段のおやつのカロリーが200㎉以上の人。

ただし、1日の摂取カロリーが今まで以上にならないように気を付けなければなりません。

まとめ

スローバーは食べたいだけ食べると太るので、スローバーでダイエットを検討している方やダイエット中に食べたい方は、注意が必要です。

きちんと1日の摂取カロリーを知って糖質やカロリーに余裕があるのなら食べてもOK!

ガチガチの糖質制限ダイエットをされているのならば、控えた方が良いでしょう。

また、スローバーには

  • 10種類のビタミン
  • 約1/3日分のカルシウム・鉄
  • 食物繊維3g
  • ゆっくり消化吸収される糖質(パラチノース)配合

栄養が含まれていますが、これだけでは不足しがち。

食事との置き換えダイエットには向かないので、どうしても食事とスローバーを置き換えてダイエットしたい場合はサプリメント等で栄養を補給するようにしましょう。

スローバーはこちら♪

タイトルとURLをコピーしました