ぐーぴたっは体に悪い?効果は痩せる?太る?気になることを解決しよう!

ぐーぴたっ ダイエット

ぐーぴたって美味しいけれど体に悪いように思われてしまいがち。

なぜかというと市販のお菓子全般に言えることですが、添加物の問題と食べ過ぎて太る人が大勢いるから。これがぐーぴたっが「体に悪い」と思われる理由です。

でも体に悪いことはなく効果的な食べ方をすれば、カロリーのコントロールに役立つんです!!

この記事を読めば、ぐーぴたっの体に悪いと思われている添加物についてやダイエットが出来る効果的な食べ方、効果がわかります。

ぐーぴたっには体に悪い添加物が入っているってホント?

ぐーぴたっには本当に体に悪い物が入っているのでしょうか?

結論から言えば、「普通に食べるのなら問題ない程度」。

特に体に悪いと心配しなくて大丈夫です。

なぜならば、食品添加物の管轄は厚生労働省で概要に下記のように記されているからです。

概要

食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。
厚生労働省は、食品添加物の安全性について食品安全委員会による評価を受け、人の健康を損なうおそれのない場合に限って、成分の規格や、使用の基準を定めたうえで、使用を認めています。
また、使用が認められた食品添加物についても、国民一人当たりの摂取量を調査するなど、安全の確保に努めています。

出典:厚生労働省

ぐーぴたっの添加物はどんなものが入っているのか

実際に豆乳おからビスケット プレーンの成分表を見てみると、原材料名に多くの品が並んでいます。

成分表
<豆乳おからビスケット プレーン>商品コード:4955814703394
◆原材料名:小麦粉(国内製造)、ショートニング、還元麦芽糖水飴、食物繊維(ポリデキストロース)、粉末状大豆たん白、おからパウダー、粉末豆乳、食塩、グルコマンナン、植物性乳酸菌(殺菌)、デキストリン/ソルビトール、結晶セルロース、膨脹剤、卵殻カルシウム、香料、乳化剤、甘味料(ステビア、スクラロース)、ピロリン酸鉄、(一部に小麦・卵・大豆を含む)

出典:NARISUP

もし、「豆乳おからビスケット」らしきものを手作りしたとすれば材料は、

  • 小麦粉
  • ショートニング(もしくはマーガリン)
  • 砂糖
  • 豆乳
  • おからパウダー
  • ベーキングパウダー

これプラス、ぐーぴたっが少量で空腹がしのげる素になるグルコマンナンが加わることになることでしょう。

ぐーぴたっの原材料名をみると基本的な材料以外ほとんどは添加物に近いものもありますが、栄養の強化の為に配合されているものもあります。

例えば、

  • ピロリン酸鉄は鉄分の強化のため
  • 卵殻カルシウムはカルシウム強化のため

一般論になってしまいますが、たとえ天然の成分でも無茶な食べ方をすると体に悪い場合もあります。添加物といっても国が決めた上限を1食分で全部使用しているのではないので、無茶な食べ方をしなければ問題はないと思われます。

効果や食べ方を知って痩せる!

ぐーぴたっの効果や痩せるための食べ方、タイミングを知っているのと知らないのとでは大違い!

効果や効果的な食べ方を知ってじっくり痩せることを体験してみましょう。

ぐーぴたっの効果は空腹感を紛らわすよ

ぐーぴたっの一番の効果は空腹感を感じにくくすることです。

ぐーぴたっの中にはグルコマンナンが入っているので、

ぐーぴたっを食べる時に飲み物と一緒に食べる
     ↓↓↓
お腹の中でグルコマンナンが膨らむ
     ↓↓↓
空腹感が紛らわすことができる

これで次に食事まで空腹感が楽になりますよ♪

効果的な食べ方と食べるタイミング

ぐーぴたっの効果をしっかり実感できる食べ方とは!

  • 食べた後にたっぷりと水分を摂る
    ぐーぴたっに配合されている成分「コンニャクマンナン」は、水を含むと膨らむ性質があります。そのため、食べた後に水分をしっかり摂ると満足感を得られますから、ぐーぴたっを食べたあとはしっかり水分を摂ってください。
  • 食前に食べる
    食前に食べて水分を摂ると食べる量が減らせるので食べ過ぎが防げます。

ぐーぴたっの食べるタイミングっていつ?

普段のおやつで食べるのはもったいないって思うあなた!
ちょっと食べるタイミングを意識したら、良い感じのお腹具合になること間違いなし!

美味しいのにヘルシーなぐーぴたっの食べるタイミングはこんな時!

  • 小腹がすいてお腹が鳴ったら恥ずかしい時
  • 甘いものを控えているとき
  • ダイエット中
  • デートや会議の前
  • 飲み会の次の日のカロリーの調整

このように、ぐーぴたっの食べ方と食べるタイミングを意識するだけでお腹のすき具合が楽になったり、少しではありますがダイエット効果も期待できますよ♪

ダイエットの効果は水分がポイント!

ぐーぴたっの効果はお腹に満足感を与えること。

その満足感を加速させることができるアイテムが「水分」です。

植物繊維の成分マンナンがお腹のなかで膨らむので、空腹感が楽になる

ダイエットの天敵である空腹感を抑えてくれるんです。

ダイエットにありがちな空腹感と言うストレスを少なくして、少しずつでもカロリーオフを目指しましょう♪

すると意外と簡単にカロリーコントロールができますよ。

簡単におやつのカロリーを減らそう!
ぐーぴたっはこちら♪

体に悪くないけどぐーぴたっで太ってしまう人にはお茶で対処せよ?!

ぐーぴたっをおやつに置き換えたり、食事の前に食べることである程度一日の総摂取カロリーを減らすことができます。その結果、痩せることにつながるのですが人によってはどうしても食べ過ぎて太ってしまう場合もあります。

ぐーぴたっを食べて太る原因は糖質。

そこでオススメなのが白米や麺類・外食等、糖質を含む食品を食べる機会の多い方が愛飲している「からだ楽痩茶 」。

普段飲んでいるお茶をからだ楽痩茶に変えるだけだから、3日坊主の方でも飲み続けることができます。

もちろん、ぐーぴたっを食べる時に一緒に飲んでもOK!

からだ楽痩茶なら食事やおやつと一緒に飲むだけ

こんな方がからだ楽痩茶を愛飲されています。

  • 白米やパスタ、うどんなど炭水化物を良く食べる
  • お菓子などの間食が止められない方
  • 家事や仕事のストレスで暴飲暴食をしてしまう方
  • カロリー制限してもすぐにリバウンドする方
  • 無理なく糖質制限したい方
  • 今まで三日坊主で続かなかった方

食事中やおやつと一緒に飲むだけでOK!

また、このようなお茶に多い「煮だす」必要がなく、8分程度置いておくだけ。夏はアイスで冬は温めてお飲みいただけます。(ガス代の節約にも)

簡単に作ることができてお茶だから習慣化しやすい⇒だから続けることができるんです。

\980円(税込)の「味の確認コース」もあるよ/
からだ楽痩茶なら楽に続く!詳細はこちら

まとめ

ぐーぴたっは体に悪いと言われるほどひどい添加物が入っているわけでもありませんが、食べ過ぎると太る心配があります。

ぐーぴたっで空腹感を抑えつつよりスピーディーにダイエットをしたいのなら、からだ楽痩茶と一緒に食べるのがオススメ。

糖質にコミットする成分が多く含まれているからだ楽痩茶。

いつもの食事にからだ楽痩茶を飲む習慣がダイエットの近道ですね♪

\薬剤師が開発・改良!/
からだ楽痩茶でおやつを減らそう!詳しくはこちら♪

タイトルとURLをコピーしました